ビールベースのカクテル

ここでは、ビールベースのカクテル に関する情報を紹介しています。


九州各地の蔵元より集めた本格焼酎を正価販売 相互リンク集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


九州各地の蔵元より集めた本格焼酎を正価販売 相互リンク集

レッドアイ

      ビール適量
      トマトジュース適量

     ハーフ&ハーフが一般的です。黒ビールを使うと苦味が増して、またこれも美味しいです。
     トマトジュースを生のトマトを搾って作ると酸味がまし、さっぱりとした味になります。

     レッドアイは迎え酒や気つけの一杯でよく飲まれます。
     こういったカクテルをリバイバーカクテルと言われます。
     リバイバー=元気付けるという意味です。
スポンサーサイト


九州各地の蔵元より集めた本格焼酎を正価販売 相互リンク集

・ビール適量
・ジンジャーエール適量
  
   ビールが苦手だと言う人もジンジャーエールを多めに入れることで
   爽快感が得られます。
   大抵ハーフ&ハーフで作る方が多いようです。
   特別な技術など要りません。
   ただかき混ぜる時に、炭酸の気を無くしてしまわぬ様に。


九州各地の蔵元より集めた本格焼酎を正価販売 相互リンク集

・黒ビール適量
・シャンパン(スパークリングワイン)適量

 ベルベットとはラテン語で、鹿の角に生えているやわらかい産毛の事です。
 程よい苦味と上品な酸味があります。黒ビールのおかげで少しコクがあります。
 味としてはビールの味が少し強い感じになります。
 大抵ハーフ&ハーフで作る方が多いようです。
 特別な技術など要りません。
 ただかき混ぜる時に、炭酸の気を無くしてしまわぬ様に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。