フランボワーズリキュール 果実系リキュールvol.5

ここでは、フランボワーズリキュール 果実系リキュールvol.5 に関する情報を紹介しています。


九州各地の蔵元より集めた本格焼酎を正価販売 相互リンク集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


九州各地の蔵元より集めた本格焼酎を正価販売 相互リンク集

1億円勝てる競馬投資成功法

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

こんばんは。
いらっしゃいませ、BAR CAUSATIONです。

さて果実系リキュールも今回で5回目です。

今回紹介するリキュールはカシスリキュールに今や追いつきそうなくらい人気のあるリキュールです。
そして以前に紹介したことがあるのですが、個人的に思い入れがあるので
再度詳しく紹介したいと思います。





フランボワーズ(木苺)のリキュールです。

フワンボワーズはそもそもフランス名で不老不死から来ています。
おそらく魅力的な真紅が不老不死をイメージさせるんでしょうね。
ちなみにお酒も百薬の長と言われますが、フランボワーズのお酒を飲んで
長寿倍増かというと全然そんな事はありません。。。当たり前ですね。

さてフランボワーズリキュールはどのように造られるのでしょう?
また今回はフランボワーズを使ったオリジナルカクテルを続きのページで
紹介したいと思います。

今回の事が参考になった!勉強になった!と言う方は
↓をクリックしてくださいね。
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
さてお得な情報商材を。

1億円勝てる競馬投資成功法

私のお酒代はこれで稼いでいます。
私は競馬は全く知りません。
有名な馬の名前をかろうじて知ってるぐらいです。そんな私でも勝てます。
トップページの写真が怖いですが(笑)、書いてある内容は
数字に裏付けられています。
TVでやっている勝てる馬の予想の仕方ではありません。
勝てる法則を教えてくれます。


フランボワーズリキュールもカシスリキュールと同様に、
破砕した果実をスピリッツに浸漬して熟成させる方法が殆どです。

そしてカシスと同様蒸留の工程を経ないのですが、実は
フランボワーズリキュールには真紅の物意外に
無色透明なフランボワーズもあります。
(画像を用意できなくてすいません)
こちらは蒸留の工程を経ます。

さてこの手の、いわゆる蒸留の工程を経ないタイプの
リキュール、及び糖分が高いリキュールは酸化しやすいので、
開封後は冷蔵庫で保存してください。


<今日の一杯(オリジナル)>
   
   つぼみ

      フランボワーズリキュール 45ml
      ライムジュース10ml
      トニックウォーター 適量
      ワイングラスにいっぱいのクラッシュアイス

   ワイングラスフランボワーズリキュール、ライムジュースを注ぎ
   その後クラッシュアイスを入れてください。
   そして最後にトニックウォーターを注いでください。  
   ワイングラスがつぼみの形を作り、フランボワーズリキュールが
   つぼみの色を作っています。
   ライムはフレッシュライムを搾ったほうが美味しいですが、
   市販のライムコンクでも大丈夫です。
   ちょっとだけ甘いですが、サッパリ感の方が強いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://drinkingdrunkdrink.blog42.fc2.com/tb.php/110-17ac6031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。