ジンとは? ジンってなんだ?

ここでは、ジンとは? ジンってなんだ? に関する情報を紹介しています。


九州各地の蔵元より集めた本格焼酎を正価販売 相互リンク集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


九州各地の蔵元より集めた本格焼酎を正価販売 相互リンク集

いらっしゃいませ
Bar CAUSATIONです。

前回までしばらくワインについての話でした。

BARのくせにカクテルの話は殆ど出てきませんでした。
「BARのくせに」と書きましたが、
BARでカクテル以外のお酒を注文されても何の問題もありません。

飲みたいものを飲めばいいんです。

それでも一般的なイメージとしてBAR=カクテルというのは
あります。

ですから、しばらくはカクテルについて触れたいと思います。

というわけで今回は

ジン

です。
そうです、ジントニック、ジンバック、マティーニ、ホワイトレディなどに
使われるジンです。
ジンは穀物(多くは大麦、小麦)から造られます。

特徴としては爽快感が得られる味、苦味は感じられず、酸味の方が強いです。
香りは「ねずの実」によって香り付けされ、少しツーンとした感覚を受けます。

この爽快感から、炭酸とよく合い最初に喉の渇きを潤すにはもってこいの
一杯だと思います。


元々は薬用酒としてスタートしています。
オランダの医学者が解熱・利尿用目的に発明し、薬ではあるが、普通に
美味であるため世の中に広がっていきます。

その後イギリスで連続式蒸留器が発明され、いまや原産地である
オランダよりもイギリスで作られるジンの方が有名になりました。

そしてこの連続式蒸留器で造られたジンをドライジンと呼び、
世界の主流となっています。

ジンにはドライジンだけでなく、様々な種類があります。
次回はその話を。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
今日の一杯

   ・ジントニック
      
      ジン 30~45ml
      トニック 適量
      1/8カットライム(絞って入れてください)
 
      ジンを使ったカクテルの中で最も有名かもしれません。
      居酒屋さんでもありますね。
      爽快感、喉越しはビールに通ずるものがありますね。
      苦いビールは苦手だという人にはもってこいです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://drinkingdrunkdrink.blog42.fc2.com/tb.php/31-94d9fb8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。