ベリー系リキュール カシスやフランボワーズなど(果実系リキュールvol.2)

ここでは、ベリー系リキュール カシスやフランボワーズなど(果実系リキュールvol.2) に関する情報を紹介しています。


九州各地の蔵元より集めた本格焼酎を正価販売 相互リンク集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


九州各地の蔵元より集めた本格焼酎を正価販売 相互リンク集

1億円勝てる競馬投資成功法

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

こんばんは。
いらっしゃいませ、BAR CAUSATIONです。

今回はおそらくリキュールの中で最もポピュラーである
ベリー系のリキュールについて紹介したいと思います。

ベリー系リキュールの代表格と言えば恐らくコレでしょう↓



カシスですね。
カシスとは日本語名でいう黒スグリのことです。

果実自体はあまり有名ではありませんが、リキュールとなれば
何処の居酒屋さんでもあるぐらいです。

他にもベリー系リキュールというとコチラ↓



フランボワーズ(木苺)のリキュールです。

ではこれらベリー系リキュールはどのようにして造られるのでしょう?
今回の事が参考になった!勉強になった!と言う方は
↓をクリックしてくださいね。
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
さて前回に引き続き、お得な情報商材を。

1億円勝てる競馬投資成功法

私のお酒代はこれで稼いでいます。
私は競馬は全く知りません。
有名な馬の名前をかろうじて知ってるぐらいです。そんな私でも勝てます。
トップページの写真が怖いですが(笑)、書いてある内容は
数字に裏付けられています。
TVでやっている勝てる馬の予想の仕方ではありません。
勝てる法則を教えてくれます。
ベリー系リキュールは果実を破砕し、スピリッツなどに浸浸して、
熟成、砂糖を加え、ろ過をします。
蒸留はしません。

これによりフレッシュな仕上がりになり、果実の香りをそのまま残します。

一点注意が必要です。

果実系リキュールは酸化に非常に弱いので、開栓後は必ず冷蔵庫で
保存してください。

これで、美味しさは2割り増しです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://drinkingdrunkdrink.blog42.fc2.com/tb.php/91-ddb6e84d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。